不用になったブランド家具を売りたい人は必見! 買取方法4つのポイント


家の引っ越し、店舗やオフィスの移転などで家具が不要になることは多いものです。
もしその家具が人気のブランド家具なら廃棄するのはもったいないので、専門の買取ショップに売ってはいかがでしょう!
ブランド家具を売る4つのポイントをご紹介します。

目次

  1. ブランド家具を売る方法を知りたい
  2. 高額買取対象となるブランド家具
  3. ブランド家具を高く売るコツ
  4. ブランド家具の買取方法
  5. ブランド家具買取業者の選び方

1.ブランド家具を売る方法を知りたい!

家でもオフィスや店舗でも、インテリアにこだわりがある人はセンスのよい上質なブランド家具やデザイナーズ家具でオシャレな空間を演出しています。

しかしながら、引っ越し・移転などでそれらの家具が不要になった時は、どうすればよいのでしょう?

回収業者や引っ越し業者では家具の処分を請け負うようですが、高価なブランド家具やデザイナーズ家具の場合は、中古でも需要があるので売るほうがおすすめです。

愛着のあるブランド家具を売る方法にはどのような手段があるのでしょうか?

1-1.リサイクルショップに売る

日用品からブランド物、洋服、家具、家電など数多くの品数を取り扱っているリサイクルショップなら、ブランド家具の買取も行っています。

大きな家具の場合は、自分でお店まで運ばなければならないのか、ショップが引き取りにきてくれるのか、査定は実物を見て行うのかなど、買取システムはショップによって異なるので相談してください。

1-2.ネットオークションで売る

人気ブランド家具の場合、そのブランドの大ファンも多く、買取を望んでいる可能性も高いものです。

ネットオークションに出品して買い手を見つけるのもひとつの手段でしょう。

ただし家具の場合、普通の宅配便では送れないので、大物の家具を梱包・配送・設置する運送会社のサービスを利用するか、自分で運ぶか、買取相手に引き取りに来てもらうかなど、ベストな方法を相手と相談する必要があります。

1-3.不用品買取専門業者に依頼する

ブランド物やデザイナーズなどの高級家具、楽器、オフィス用家具、厨房用品など、大物の不用品買取専門業者に依頼する方法もあります。

専門業者の場合は、家やオフィスなどにスタッフが出向き、売りたい家具の査定をして見積金額をその場で提示するのが一般的です。

取引が成立すれば、梱包・解体・搬出などすべてお任せできるので一番楽な方法でしょう。

もし買取が不可能なブランド家具でも、回収を依頼できるので助かります。

2.高額買取対象となるブランド家具

ブランド家具、高級家具、デザイナーズ家具など、デザインや素材、構造にこだわった品質の高い家具は、中古でも需要があるものです。

日本でも海外でもさまざまな家具ブランドがありますが、どのような家具が高額買取の対象になるのでしょうか。

2-1.品質・デザインともに評価の高い高級家具ブランドとは?

  1. arflex(アルフレックス)…日本でも屈指のラグジュアリーモダン家具ブランド
  2. Minotti(ミノッティ)…世界60ヶ国以上で展開されるイタリアのモダン家具ブランド
  3. Poliform(ポリフォーム)…イタリアの家具メーカーポリフォームのオリジナルブランド
  4. CARL HANSEN&SON(カールハンセン&サン)…木工職人により設立されたデンマークの家具メーカー
  5. GETAMA(ゲタマ)…北欧を代表するトップ家具メーカー

上記以外にも、入荷してもすぐ売り切れると評判の「unico(ウニコ)」「ACTUS(アクタス)」「Cassina(カッシーナ)」「Republic of Fritz Hansen(フリッツ・ハンセン)」日本の「カリモク」なども高価買取対象になるブランドでしょう。

ほかにも多くの人気ブランドがありますが、基本的にはイタリアのモダンでスタイリッシュな家具や、シンプルな北欧系の家具は人気が高いようです。

また、買取業者によって得意とするブランド家具や高級家具が異なるので、自分の売りたい家具のブランドを高値で扱っているかホームページなどで調べてみてください。

3.ブランド家具を高く売るコツ

3-1.きれいに掃除をする

できるだけ査定の前に家具をきれいにしましょう。
ホコリやゴミを取り、汚れが付いていたら拭き取ってください。

引き出しや扉の内側も忘れずに掃除して、鏡やガラス部分は専用の洗剤で磨いて、できるだけピカピカにしましょう。

革製品は、素材に合った洗剤を使用するように注意して下さい。

傷やヘコミなどは、修繕の腕に自信のある人は自分でしたほうが査定額もアップします。

3-2.ブランド家具の取扱実績のある業者を選ぶ

ブランド家具や高級家具を取り扱ったことのない業者の場合、せっかくの価値がわからず、査定金額に反映しないこともあります。

家具の買取に実績のある業者を選びましょう。

3-3.できるだけ複数で売る

1点だけで売るよりも、椅子とテーブル、ソファーとサイドボードなど、コーディネートを考えて購入した同じブランドの家具があれば、まとめて売ったほうが高額査定の対象になります。

3-4.家具の中身はすべて出しておく

タンスや机・食器棚などは査定時に奥まで見やすいように中身を全部出しておきましょう。

3-5.保証書やギャランティーカードを用意する

ブランド家具や高級家具の場合、購入した際に保証書やギャランティーカードなどが付いているので査定時に用意してください。

さらに購入した際の領収書もあると、査定価格が大幅にアップすることがあります。

4.ブランド家具の買取方法

ブランド家具を買取業者に売る場合、主に以下の3つの方法があります。

4-1.店頭買取

売りたい家具を買取店に直接持ち込む方法です。
車に積んで運べる程度の大きさや重さなら、自分で運べばその場で査定をしてお金に換えることができます。

4-2.宅配買取

自分で家具を梱包して宅配便で買取業者に送る方法です。

買取ショップまで出向く時間のない人や、近くにショップがない場合に便利でしょう。

ただし、宅配買取が主流の洋服や本、DVDなどの小さなアイテムと異なり、家具の場合は送れる大きさに限界があります。

また送料は業者負担なのか、こちらが負担するのか、査定金額に納得いかず買取を断った場合、返送の送料はどうなるのかなどは事前に確認してください。

4-3.出張買取

家やオフィスまで査定スタッフが出向き、直接商品を見て査定する方法です。

取引が成立すれば家具の梱包・解体・搬出などすべてお任せできるので、引っ越しで慌ただしい時などは助かるでしょう。

ただし、その業者が出張買取可能としているエリアであることが条件となります。

5.ブランド家具買取業者の選び方

家具の買取業者を選ぶ時にはどのようなことに注意をしたらよいのでしょうか。
以下のことに気をつけて選んで下さい。

5-1.古物商許可証、一般廃棄物収集運搬許可を持っている業者

中古の家具を買い取ったり、買い取れないものは有料で処分する業者は「一般廃棄物収集運搬許可」が必要となります。

なかには許可を持たずに有料回収をして違法投棄する業者もいるので要注意です。

また、家具を買い取りリサイクルして再販売する業者の場合は、「古物商許可証」を持っているはずなので確認してください。

5-2.高額買取、無料回収などの甘い言葉にご用心!

高額で家具を買取、無料で回収などと宣伝しながら、実際は荷物を積んだ後に「買取はできない」と処分代を請求する悪質な業者もいるので気をつけましょう。

買取実績・会社概要・所在地・電話番号などを明確にしていない業者には依頼しないほうが無難です。

5-3.無料見積もりから買取、搬出まで一貫したシステムがきちんとしている

無料見積もり、問い合わせなどにきちんと丁寧に対応する、買取の際に梱包・解体・搬出などは専門のプロスタッフが行ってくれるなど、システムが万全な業者なら安心できるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

ブランド家具やデザイナース家具は高価なものです。

大切に使用してきた家具はできるだけ高い値段で買取して欲しいですし、大切に扱ってもらいたいと思う方は多いでしょう。

今回ご紹介した高級家具の買取のポイント…

  • ブランド家具を売る方法
  • 高額買取り対象となるブランド家具
  • ブランド家具を高く売るコツ
  • ブランド家具の買取方法
  • ブランド家具買取業者の選び方

以上の5点をふまえて、納得のいく金額で買い取ってくれる確かな業者選びをしてください!


365日年中無休即日対応もOK相場より20〜50%も安い格安不用品片付けサービス